瀬戸内しまなみ神の島ウェディング【Hayato&Manami01】




瀬戸内しまなみ神の島ウェディング。

きっかけはコロナ禍の難しいこの時代に、沢山の悩める花嫁の気持ちに触れてきたこと。


結婚式を挙げるべきか

諦めるべきか

せめて写真だけでも・・・

やっぱり 2人だけででも式は挙げたい


悩んで悩んで、一度は決めたけど

準備を進めていきながら、やっぱりまた迷って。

そんな花嫁の気持ちに寄り添いたい。

少しでも、夢を叶えてあげたい。

そんな気持ちからスタートした、

「神の島」での結婚式。



この日の2人も本当は

2人きりのフォトウェディングだけの予定だった。

でも

セレモニーを挙げることになり

ご両親が見に来てくださることになり。

それならば お食事も。

どんどん夢が膨らんで

「家族婚」を 挙げることに。




ブライズルームでセレモニースタイルのお支度。



ファーストミートがあるので、彼とは別の部屋で。



週間天気予報はずっと雨。

当日の降水確率は100%!

朝、会場に向かう道中も小雨が降っていたけど

でも、絶対大丈夫だと信じてた。


この日を最高の一日にしたくて

Rangeメンバー、大三島憩の家メンバーも

スタッフ一丸となって、沢山沢山の時間を重ねて

想いを重ねて準備をしてきて。



絶対に大丈夫だと信じていたけれど。

2人のファーストミートの瞬間の

このお天気に、ぐっと胸が熱くなる。






沢山迷って、色んな時間と想いを重ねて迎えたこの日。

ギュッとハグされて涙が溢れた花嫁。





最高のお天気の中、リハーサルが始まります。



ブーケは彼のお母様からのプレゼント。 「2人の息子が結婚するときには、お嫁さんにブーケを作ってプレゼントするのが夢だったの。でも、難しい時期で、2人が結婚式はしないって言うから諦めていたんだけど。私の夢も叶いました」

って、幸せそうな笑顔で話してくださるお母様を見て。 お2人だけでなくて、ご両親の夢を叶えるお手伝いも出来たのかなと また、胸が熱くなる。



写真も動画も大好きな2人はドローン撮影も!

真っ青な空と海。

最高のドローン日和!



動画とドローンと、写真と!

何度もビーチを往復しながら

挙式前のフォトタイムも楽しんで!







本当に素敵!!

晴れを信じてよかった!



ビーチでのリハーサルとフォトタイムの後は

2人の大好きな彼の車とガーデンでのフォトタイム!

車いっぱいに、島のグリーンとミモザとレモンを飾って!



まるで海外の田舎みたいな

素朴でラスティックなウェディング。


「瀬戸内しまなみ神の島ウェディング」


最高の1日がここから始まります!



・・・to be continued





閲覧数:28回